ハッピーベジーとサジージュースを徹底比較

母乳育児にオススメはハッピーベジー

ハッピーベジーとサジージュースを徹底比較>>授乳期に食べたい食べ物

授乳期に食べたい食べ物

授乳中の食事

授乳期にオススメな食べ物 赤ちゃんの栄養に繋がる「母乳」。できるだけ質のいい母乳を飲ませたいのが親心です。 赤ちゃんにとっていい母乳の作る為に摂りたい栄養を紹介していきます。

母乳は血液から作られる

母乳はお母さんの血液から作られます。 つまり、いい母乳を作る為にはしっかりといい血液を作る事が大切になるのです。 いい血液をつくる為に大切なことは「良質な食事」と「水分補給」です。

授乳期に積極的に取りたい食べ物3選

それでは良質な食事の為にどんな食べ物を気掛けて取ればいいか見てみましょう。 まず1つ目が魚介類です。 魚介類はカルシウムが豊富なことで知られており、妊娠中でも積極的に摂取することが奨励されています。 食べやすい小魚などを気掛けて摂取していきたいですね。

2つ目が根菜類です。 土の中で育つ根菜類はカラダを温めるのに役立ち、母乳を出すときも活躍してくれるらしいです。 ジャガイモやゴボウ、ニンジンなどを積極的に摂取しましょう。

3つ目が豆乳です。 母乳はイソフラボンが含まれています。 このイソフラボンには女性ホルモンのサポートをすることが期待されており、母乳の出がよくなるとも言われております。 牛乳と比較しても脂肪分が少なく乳腺炎にもなりにくい為、適度に摂取してもいいでしょう。 しかし、大豆アレルギーの赤ちゃんの場合は飲むのを中止してお医者さんに相談してみてください。

番外編:水分補給も要

授乳中のママは育児の多忙さからも脱水しやすい状態にある為、意識的に水分補給をこまめに行いたいところです。 授乳期間中は個人差がありますが、2リットルほど水分補給をするように心がけましょう。