ハッピーベジーとサジージュースを徹底比較

母乳育児にオススメはハッピーベジー

ハッピーベジーとサジージュースを徹底比較>>青汁のタイプ

青汁のタイプべつのポイント

青汁の種類

最近はドリンクタイプの青汁だけではなく、サプリメントタイプの青汁やジェルタイプの青汁など多様化してきています。 自分の好みや目的別に青汁も使い分けることが大切になるのです。

ドリンクタイプ

青汁のドリンクタイプには主に冷凍タイプと粉末タイプの2種類に分類されます。 冷凍タイプは搾りたての青汁を冷凍したもので、栄養面や鮮度の面からみると優れている青汁です。 しかし、搾り汁をそのまま加工せずに冷凍している為持ち運びには適さない点と加工がされていないため青汁特有の苦みや癖がそのままというデメリットも存在しています。 粉末タイプはオーソドックスなタイプで青汁を加工し、粉末状にしたものです。 比較的飲み易いものが多く、飲み物に溶かして飲む為、自分好みの味にアレンジしやすいといったメリットがあります。

サプリメントタイプ

錠剤のように加工されたサプリメントタイプの青汁が最近人気を集めています。 薬を飲むように水で流し込むことができるので、青汁の独特の風味やクセが感じにくい仕上がりになっています。 栄養面や鮮度でいえば、ドリンクタイプがいいですがドリンクタイプに挑戦したけれど飲みづらかった…という方はサプリメントタイプが続けやすいかも知れません。

ジェルタイプ

青汁の味が苦手!という方にサプリメントタイプ同様人気を集めているのがジェルタイプの青汁です。 青汁を水で溶かすのも面倒!という方にもジェルタイプの青汁が支持を集めています。 低カロリーかつ腹持ちがいいことからもダイエット目的で愛用している方もいらっしゃる上に、青汁の栄養素以外にも様々な成分が配合されている為、継続する方が増えてきています。