ハッピーベジーとサジージュースを徹底比較

母乳育児にオススメはハッピーベジー

ハッピーベジーとサジージュースを徹底比較>>大麦若葉の効果・効能

大麦若葉の効果・効能

大麦若葉の効果・効能

青汁に使われている素材の中でも比較的癖が少ないと言われているのが大麦若葉。 日本では1960年頃から健康食品として使われてきた歴史があります。 健康によさそうなイメージはありましたが、そんなに古くから健康食品として活用されていたなんてご存知でしたか? このページでは大麦若葉の特徴などをまとめてみました。

大麦若葉の特徴

まず大麦若葉とはイネ科の植物である大麦の「若葉」を使用しているものを指します。 大麦若葉には食物繊維がたっぷり入っており、青汁が便秘に良いというイメージもここからきているのではないかと思います。 大麦若葉は他の青汁素材と比較しても、苦みや青臭さが薄いと言われており子供でも飲むケースがあるようです。

大麦若葉に期待できる効果・効能

ビタミン類やミネラル類、食物繊維などが豊富に含まれている大麦若葉。 沢山の栄養が入っていることから色々期待してしまいますが、私たちの体にどんな効果があるのでしょうか? 口コミなどを元に調査してみました。

その1:生活習慣病予防

大麦若葉にはビタミンやミネラルが沢山入っています。 これらは体の巡りをサポートしてくれる為、今日本人の間でも問題となっている生活習慣病などの予防に役立つと言われています。

その2:便秘をスッキリ

大麦若葉をはじめ青汁にいえるケースが多いですが、食物繊維が豊富なことから便秘に役立つという口コミを多く見かけます。 食物繊維により腸内環境を整えるサポートをしてくれるわけです。 大麦若葉は食物繊維の量が格段に多いと言われています。

その3:葉酸が入っている

葉酸という成分をご存知ですか? 葉酸とはお腹にいる赤ちゃんに大切な栄養素で今、妊娠初期などに摂取を奨励されている成分です。 青汁でなくとも妊娠がわかったら気掛けて葉酸を摂取することをオススメします。

カフェイン含有量に要注意

商品によって違うのですが、ものによってはカフェインが含まれている大麦若葉の商品があるようです。 カフェインに気を付けたい時期の方は気を付けておきましょう。

青汁は続けることが大切

青汁は続けることが大切 青汁は毎日飲み続けるという事が大切です。 その為には自分がしっかりと続けやすい味のものを選ぶことが大切でしょう。 自分が飲めるかどうかを考慮しながら使われている素材などをチェックしてみてください。